• HOME
  • トップメッセージ

トップメッセージ

 

弊社は、大正7年に愛知県牛久保町(豊川市)にて白与材木店として笠原与七が創業し、本年で99年を迎えるに至りました。
創業時から信用と信頼を第一に商売を続け、戦後は事業の多角化を行い、建築、建材、不動産、石油などを手がけ、平成に入ると、小売、飲食、健康、商業プロデュース事業など多岐にわたるようになりました。現在では、資本関係会社7社、関連5社を合わせて、12社によってハクヨグループを形成しています。
そのような中、平成29年6月より、ハクヨコーポレーションをグループのホールディング会社として位置付け、グループ統治と経営企画、新規事業開発などを業務としております。
現在の基幹事業である、アイレクススポーツライフ株式会社と株式会社ハクヨプロデュースシステムを中心にしながら、既存事業の安定と、さらなる事業展開を進めていけるよう、日々研鑽努力をしております。
信用・信頼、地域密着、創意工夫、時代変化への対応、多様性を受け入れ、人を生かす風土など、これまでの伝統と歴史を守りながら、新たな事業や展開にも果敢に挑戦して、多くのお取引様、関係者様と共に、事業の発展と地域社会への貢献を両立して参る所存です。
来年度100周年を迎えるにあたり、次の100年も地域に社会に必要とされる企業となれるよう、社員一同、一丸となって尽力してまいります。
今後とも、どうぞご指導ご支援いただきますようお願い申しあげます。

  • 株式会社ハクヨコーポレーション 代表取締役
  • 笠原盛泰

■ 経歴

東京生まれ。都立小石川高校から明治大学商学部卒業後、愛知県豊川市の木材業ハクヨグループに入社、材木業の修行後、新会社を設立し新規事業を開始。複合商業施設の総合プロデュース業務を展開し、デザインや設計のクリエイティブから財務までを理解する事業開発プロデューサーとして、多数のプロジェクトを実現。フィットネス事業にも平成9年から参入、アイレクススポーツクラブブランドで、デザインとクオリティによる差別化で全店舗を高収益化。その後、様々な分野で起業に参画し、現在、株式会社ハクヨコーポレーションを始め6社の代表取締役と、1社の社外取締役として活躍している。
同時に、地域づくりにも積極的にかかわり、豊川商工会議所副会頭、穂の国青年会議所 理事長、穂の国まちづくりネットワーク代表、豊川市市民と行政の協働推進会議 会長などを務め、「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」では、B-1グランプリin豊川の全国大会の実行委員長として、18万人の町に2日間で58万人も来場した大会の成功に尽力。 現在も多くの公職に就任し、地域企業家として、まちづくりやボランティア活動をライフワークとしている。

■ 主な役職

  • 株式会社ハクヨコーポレーション 代表取締役
  • アイレクススポーツライフ株式会社 代表取締役
  • オレンジセオリー・ジャパン株式会社 代表取締役
  • グルーヴコミュニケーション株式会社 代表取締役
  • クリエイティブスパーク株式会社 代表取締役
  • 株式会社にぎわい総合研究所 代表取締役
  • 株式会社ハクヨプロデュースシステム 取締役
  •  
  • 株式会社物語コーポレーション 社外取締役

■ 主な公職

  • 豊川商工会議所 副会頭
  • 豊川市観光協会 副会長
  • みんなで豊川市をもりあげ隊 理事長
  • ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(愛Bリーグ)副会長
  • 豊川市体育協会 副会長
  • 一般社団法人 日本フィットネス産業協会 副会長
地方の活性化で、日本を元気に