Ilex Sports Life

アイレクススポーツライフ株式会社

地域密着・顧客視点で、愛知県内に直営のスポーツクラブを展開しています。また、スポーツクラブ運営のノウハウを活かした公共運動施設の管理や、運営コンサルティングなど様々な事業で幅広い年代に対する健康づくりをサポートしていきます。

トップメッセージ

アイレクススポーツライフ
株式会社
代表取締役
笠原盛泰

ハクヨグループとして、フィットネス事業の直営化から20余年、業界では後発ながらも、プロデュース会社のノウハウを生かした、施設デザインとホスピタリティで差別化する「アイレクス」ブランドによって、現在、多彩な17店舗を構え、さらに年々成長を続けています。

これからも、生活者の高い健康増進やクオリティライフのニーズに応えるよう、また、多様化が加速しつつあるフィットネス業界においてのポジショニングを確保すべく、クオリティフィットネスをコンセプトに掲げ、常に最新最高のクラブライフを提供するハイクオリティでオンリーワンなフィットネス企業を目指してまいります。

さらに、これまでの開発や運営のノウハウを生かした、受託事業や施設開発プロデュース事業にも積極的に取り組んでいます。

グループ創業100余年の信用信頼をベースに、新たな事業や業態にも果敢に挑戦する、老舗ベンチャーの如く、独自の研修制度による人材育成の風土を育みながら、人々に喜びや感動を与える生活文化の創造、地域社会への貢献をしてまいります。

事業理念

「なくてはならない」
スポーツコミュニティを目指して

スポーツクラブ運営とは、幅広い年齢の顧客満足を追求する高度なサービス業であると考えています。愛知県内に展開する直営のスポーツクラブは、地域それぞれの顧客層・商圏・施設規模等の諸条件を整理・分析し、最もふさわしい業態を戦略的視点で選択。より優れた商品、より高度なサービスの提供を目指し、地域になくてはならないスポーツコミュニティとして「健康」を通じた生活提案を実践しています。

時代とともにさらに高まる
「健康生活提案型クラブ」の
必要性

少子高齢化が進み、個人医療費の負担増が余儀なくされている今、スポーツクラブに対しても従来のファッション性の高いフィットネスクラブに加え、総合的な健康づくりの場としての役割も求められるようになりました。今後、さらに少子高齢化が進めばこの傾向はいっそう強まり、スポーツクラブが社会に果たす役割もますます大きなものになっていくことでしょう。

当社では、フィットネス事業参入当初より、地域の特性に合わせたきめこまやかなスポーツクラブ開発を実践するとともに、健康セミナーや個人カルテに基づいた健康指導などを行う「健康生活提案型クラブ」を展開し、地域の皆様から支持を得ています。

また、近年では、自社施設の開発・運営で培ったノウハウを活かし、コンサルティング業務にも力を入れています。

事業内容

新規出店

当社は、すべてその地域に合わせ、クオリティにこだわった開発を行っております。施設規模は80坪~800坪に対応できる業態があり、その商圏に合わせたスタイルをご提案。フリースタンド型での土地の賃貸借・リースバック方式、テナントとしての入居等、様々なスタイルで検討いたします。また、ビルオーナー様への新業態提案も行っておりますので、物件の大小にかかわらず、初期段階からご相談いただければ幸いです。

事業継承およびM&A

昨今のフィットネス業界では競争が激化し、よりフィットネス業界の専門知識が必要となりました。当社ではフィットネスクラブの事業開発と運営でおよそ20年の実績を持ち、革新的なリーディング企業として業界でも注目を集めています。既存フィットネスおよびスイミング事業の事業転換、事業承継、業務提携をお考えの方、まずはご相談ください。

運営受託

豊富な実績を活かした
当社ならではの事業受託を実践

「官から民へ」という時代の流れのなかで、2005年に受託営業部門を開設。地域で高い評価を受けるスポーツクラブ運営ノウハウを活かし、公共運動施設の管理をはじめ、施設開発、運営コンサルティングなど、個々のニーズに対応した受託事業に積極的に取り組んでいます。

主な受託事業

豊川市総合体育館
豊川運動公園陸上競技場
御幸浜パターゴルフ場
勤労青少年水上スポーツセンター
小坂井B&G海洋センター
豊田地域文化広場

会社情報

会社名 アイレクススポーツライフ株式会社地図はこちら
所在地 愛知県豊川市千歳通4-18
設立 平成29年6月
代表取締役 笠原盛泰
資本金 5,000万円
企業HP http://www.ilex-sports.com/

直営施設

  • アイレクススポーツクラブGRANDE
  • アイレクススポーツクラブPREMIA
  • アイレクススポーツクラブ豊田
  • アイレクススポーツクラブ田原
  • アイレクススポーツクラブ春日井
  • アイレクス・ザ・クラブ名駅
  • アイレクス・ザ・クラブ覚王山
  • アイレクス・ザ・クラブ豊田
  • アイレクス・ザ・スタジオ栄
  • アイレクスNEO
  • アイレクスNEO豊田
  • アイレクスフィット
  • アイレクス・ライト+24豊川国府
  • アイレクス・ライト+24名古屋天白
  • アイレクス・ライト+24豊橋藤沢
  • アイレクス・ライト+24豊田陣中
  • アイレクス マイスタイル+24白壁
  • アイレクス・ライト+24蒲郡三谷

沿革

平成9年
(1997)
  • (株)ハクヨプロデュースシステム、フィットネス事業開始
  • 「アイレクススポーツクラブ豊川」オープン、運営(豊川市)
平成12年
(2000)
「アイレクススポーツクラブ豊田」オープン(豊田市)
平成16年
(2004)
「アイレクススポーツクラブ田原」オープン(田原市)
平成18年
(2006)
「アイレクススポーツクラブPREMIA」オープン(豊田市)
平成19年
(2007)
「アイレクススポーツクラブGRANDE」オープン(豊川市)
平成20年
(2008)
「アイレクススクールプラザNEO」リニューアルオープン(豊川市)
平成23年
(2011)
  • スタイルフィットネス(株)設立(豊川市)
  • 「アイレクス・ザ・クラブ名駅」オープン(名古屋市)
平成26年
(2014)
  • 「アイレクススポーツクラブ春日井」オープン(春日井市)
  • 「アイレクス・ザ・クラブ覚王山」オープン(名古屋市)
平成27年
(2015)
  • 「マチニワとよかわ」オープン(豊川市)
  • 「アイレクス・ライト」オープン(豊川市)
  • 「アイレクステラスクラシック」リニューアルオープン(豊川市)
  • 「アイレクスNEO豊川」移転オープン(豊川市)
平成28年
(2016)
  • オレンジセオリー・ジャパン(株)設立(東京都 千代田区)
  • 「アイレクスフィット」オープン(豊川市)
平成29年
(2017)
  • ハクヨグループ3社の分割再編を実施
  • アイレクススポーツライフ(株)設立 (代表取締役 笠原盛泰)
  • アイレクススポーツクラブTVCM開始
  • 「アイレクス・ザ・スタジオ栄」オープン(名古屋市)
平成30年
(2018)
  • 「アイレクス・ライト+24豊川国府」リニューアルオープン(豊川市)
  • 「アイレクス・ザ・クラブ豊田」オープン(豊田市)
  • 「アイレクスNEO豊田」オープン(豊田市)
  • 「アイレクス・ライト+24名古屋天白」オープン(名古屋市)
  • 「アイレクス・ライト+24豊橋藤沢」オープン(豊橋市)
  • 三遠ネオフェニックス アイレクススポンサー試合開催
  • フィットネスベーカリー販売開始
平成31年
(2019)
令和元年
  • 「アイレクス マイスタイル+24白壁」オープン(名古屋市)
  • 「アイレクス・ライト+24豊田陣中」オープン(豊田市)
  • 「アイレクス・ライト+24蒲郡三谷」オープン(蒲郡市)
  • 「アイレクス・ライト+24岡崎北」オープン予定(岡崎市)
  • 「アイレクス マイスタイル+24豊明」オープン予定(豊明市)
令和2年
(2020)
  • 「アイレクススポーツクラブ+24(仮称)」オープン予定(豊橋市)
  • 「八事フィットネスプラザ」オープン予定(名古屋市)

受賞関係

平成19年
(2007)
アイレクススポーツクラブ GRANDE「第5回フィットネスビジネスグランプリ」