CORPORATE IDENTITY

コーポレートロゴについて

ハクヨグループは、創業100年を機に、
コーポレートロゴを一新しました。

人間の可能性と地域の発展を同時に意味する「大なり記号=グレーターマーク」。ハクヨ グループの起源であり、豊かな暮らしと確かな仕事への信頼を象徴する「白木」に、この グレーターマークを加えると、「楽」という造形が浮かび上がります。

信用と信頼を根底に、常にグレーターを志し、楽しみを創出し続ける。「ハクヨ」グレーターマークは、 創業100周年を迎えたハクヨグループの、次の100年に向けてますます広がりゆく可能性を 象徴するエレメントです。

ハクヨグループの新しいチャレンジが人々に受け入れられ、豊かな人生への期待を抱く、より多くの人々が老若男女を問わず活気を帯びて集まりはじめる。グレーターマークが集まって 構成されるロゴマークは、そんなハクヨグループの、変わることのない、社会に対する価値 提供のあり方を象徴しています。

Greater Mark Movie